ツイーターのセパレート化

先日 4ch化したばかりでしたが、人が乗れば乗るほど、音が悪くなるんです。
車室がせまいので、人が座ると、スピーカーの前に足が来て、高音が吸収されてしまう。
もう、2人座るだけで、なんだかなぁって感じの音になる。
やはり、ツイーターを分離するのが、答えかと?

TS-F1640S のウーハー部分 と TS-F1640 の比較

ほとんど、同じやん!ツイーターをセパレートにしただけで、値段が倍なのか・・・?マグネットやコイルが違うことを願う・・・

デットニングの強化

赤丸の部分をたたくと、ペコペコと音がするので、裏側からばっちり強化した。
外側も吸音材をべったり貼り付けて、無駄な音が外に漏れないようにした。
エントリーナビだし、それほど大音量で鳴らすわけではないので、そこそこ・・・
完全にやると重くなるし・・・それでも、1.5Kgぐらいは、重くなった。

作業のキモ

いかに、ドアから車内に配線を通すか?が一番苦労したところだろうか?

乗車人数に関係なく、音の出どころがはっきりしたので、まぁ満足できたかもしれない!

アマゾン
カロッツェリア(パイオニア) 16cmセパレート2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1640S
販売: アマゾンジャパン合同会社
¥ 11,999
エーモン 音楽計画 吸音シート(10mm厚) 約500×500mm 2176
販売: アマゾンジャパン合同会社
¥ 1,198
エーモン 音楽計画 防音テープ(10mm厚) 幅約30mm×1m 2181
販売: アマゾンジャパン合同会社
¥ 427 x 2
デッドニング・防音工房 レジェトレックス制振シート 特大4つ折り 1000mm×500mm×1.5mm
販売: デッドニング・防音工房
¥ 1,780
(本日見たら、値段が ¥ 2,442 に上がっていた!)