標識灯のLED化

別に変えなくてもよいんですけど、せっかくだから変えてみます

裏側のカバーを外して、丁寧に取り出し・・・

なんと、こんなところから、T10の変換コネクタが出てくる!
サイドマーカー用の変換コネクタの作成はなんだったんだ!

Aliexpressで以前購入したLED

いつ購入したか忘れたが、10個で$2のT10 LEDバルブ、自分で足を曲げるんです。
背の高いものは付かなないので、これを選んでみました。
変えてどうだ!って事はないのですが、明るくなったよ、4500Kぐらいの暗めのT10も風情が有ってよいのだけど、このバルブはクリアホワイト 6000Kぐらいの白さがありました。

追伸
ダイハツに部品の価格を聞いたら、1個 1320円 税別()だそうです。
作った場合、2個 1903円 (単価 952円)送料・税込となりました。
もう2個追加で作る場合、T10のラバーソケットは4個セットなので、追加でカプラ2個 894円+送料 320円 税込を買えば良いだけなので、どうせ加工しなければならないなら、自作の方が安いという結果になりました。
ぴったりの製品がどこかで売っていると思うのだけど、まだ見つかっていません。