ブログ

ブログ一覧

うずらを育てるぞ!

もともとは、うずらなんて考えていなかった!

もう、10か月ぐらい飼っているアマガエル

去年夏に、捕まえたアマガエル達。
夏から秋にかけては、コオロギ・クモ・ハエなどを捕まえてエサとして与えていたが、寒くなるにしたがって、エサが取れなくなってしまった。
釣具店で、サシ(ウジ虫)やキジ(ミミズ)を購入したのですが、海が近い釣具店では、ミミズを売っているところが少ないのと、買ってもかなり乾燥していたりして、品質が悪い。
ウジ虫は、蛹からハエに変わるタイミングが揃っていて、一気にハエになってしまい、あまり嬉しくない・・・
ミミズは、カエルのゲージ内の清掃をしてくれるので、重宝していたのですが、どうも最近アマガエルに食われてしまったようで、見かけなくなってしまいました。
ミミズは暗くなると、ケース側面に上がってくる習性があるようで、そのときに食われてしまうようです。

まぁそんなわけで、ミルワームを購入したのですが、涼しい時は幼虫の成長が遅く、エサとして与えやすかったのですが、温かくなってくると、どんどん大きくなってしまい、丸呑みするアマガエルに与えてだいじょうぶなのか?と考えてしまうほどの大きさに・・・蛹になってしまうと、動かないのでアマガエルは食べてくれないし、成虫になってしまっても大きすぎて食べてくれない・・・
ミルワームもアマゾンで、「活きエサ ミルワーム10カップ【生体 活きエサ 名生園】」¥2198を2回も購入しています。
成虫だらけになってしまった、ミルワームは、NC BOX 13で、買ったばかりのミルワームは、NC BOX 7で育てて?います。
湿気によるカビの発生を防ぐため、蓋を斜めにして、半分開けた状態で飼育していますが、逃げないのが良いですよね。
しかし、死骸も食べてしまうので、病気で死んだ仲間を食べてしまうと、病気が蔓延してしまうのではないかと思うので、死骸を捨てるようにしていましたが、数が多くて手に負えない・・・
飼っていて気が付いたのですが、蛹の状態のときに、かき混ぜるのは良くないようで、ケースを移し替えるタイミングも難しい。
購入したばかりの、ミルワームと一緒に入っている、ふすま?だか梱包材にも卵が入っているようで、小さい生態も増えてくるので、引っ越し時が難しい。
どんどんNC BOXが増えてしまいます。全滅防止には効果がありそうですが・・・

ミミズの方が安全なので、ミミズも増やすことにしました。釣具店で買うと当たりはずれが多いので、今回はアマゾンで、高いけど「(生餌)ミミズ 3カップ分 沖縄・離島不可 タイム便・航空便不可」¥2570をチョイスしました。
こいつは、増えたら、アマガエル・うずらのエサと土壌改善の為に畑に撒く予定です。

話が飛んでしまいましたが、増えて大きくなったミルワームの処分に、うずらを飼おうと思い立ったわけです。

2021年3月1日 | カテゴリー : うずら | 投稿者 : medemy

オーディオパネルセット

前から欲しかった ピンクのパネルセット

Y!オクで入手しました。
取付1分で、黒一色でのっぺりしていた、ダッシュボードが華やかに!
気に入っています。

Y!オークション
5000+税500+送料1300 合計 ¥6,800

ロードライト・デイライト

週末、一気に、ロードライト(フォグライト)・デイライト・オートライトの取り付けを行う!

バンパーを下す準備から・・・

取り付けるのは・・・

メインのHi・Low切り替え付きのプロジェクションフォグライト
CEP インテリジェント オートライト ALT017

作ろうか・・・と考えてたら、売っていいた!
価格も作るより安い!

配線材

写真は無いが、お手製 ワンオフ 青LEDのデイライト・・・、今回はバージョンアップ版で、今までの看板用LEDから、1ユニット12V5W×5個のLEDに変更した。

バッテリー周り

ヒューズボックスの上の箱は、デイライトのコントローラー

純正の配線・・

どうせ、デイライト用の配線を回すので、純正の配線は使わなかった・・・

オートライトの本体は、ナビ下に

車が小さいので、足元に本体を取り付けたくなかった

ハンドルコラム内の配線、結構辛い

コラム内に3本配線するのだが・・・ディーラーに頼もうと思ったら、断られた!
近所の自動車工場にも断られた・・・
実際配線すると、それほど大変ではなかったと思う。取説と微妙にコネクタの形が違うというか、ダイハツの他車種の配線を参考にしながら、テスターを当てて確認してからの配線となり、ここだけで、2時間ぐらいかかったよ・・・

爆光だ!

ヘッドライトも明るいが、ロードライトもかなり明るい!
写真ではわかりずらいが、デイライトのブルーも強烈である。

ヘッドライトの影は、ロードライトを付けたことにより、無くなったように見えて、とても満足。
街燈のない、山道でも明るく照らしてくれるが、きついコーナーは、光が届かないよね

オートライト、オートハイビームが付いて、とっても快適になった。LOWビーム時には、対向車に至って優しい付き方をするのもうれしい・・・
夜間はデイライトの光量を下げるべきかと思うほど、デイライトも主張をしている。
3日間かけて取り付けただけのことはあったよ!
ヘッドライトのバルブもロードライトのバルブも安物のLEDを付けているので、まだまだ明るくすることは可能だと思われる。

気になる点は、「YUNPICAR H8/H11/H16…」についてくる、スイッチがいかにも直ぐに壊れそうな点・・・
「トヨタ用コネクタワイヤキット付…」のスイッチはちょっとはまとも
それから、ロードライトとバンパーの隙間だね・・・イカリングでもつけるか・・・

楽天
Hi/Lo ハイ ロー 切替可能 プロジェクター フォグランプキット トヨタ パッソモーダ M700A H28.04〜 【送料無料】 AZ1
販売 azzurri car shop
¥ 12,790
CEP
ダイハツ用インテリジェントオートライト【ライトオン】 ATL017
販売 有限会社 コムエンタープライズ
¥ 4,708

アマゾン
YUNPICAR H8/H11/H16 フォグランプ配線 H8/H11/H16 HID/LED対応 後付フォグランプ用リレーハーネス 汎用 トヨタ 日産 スズキ ダイハツ に適応 (h11トヨタ リレーハーネス) 販売: YUNPICAR
¥ 1,799 x 2
トヨタ用コネクタワイヤキット付き青色LEDプッシュスイッチ – 電源ライト
販売: Natuoke JP ダイレクトストア
¥ 1,400
【最新 業界初モデル正規品】AUXITO H11 H8 H9 H16 LEDヘッドライト 車用 2年品質保証 新基準車検対応 ZES LEDチップ搭載 驚異の純正ハロゲンサイズ登場 99%車種対応 高輝度12000LM(6000LM*2) 6500K 12V車対応(ハイブリッド車・EV車対応) 定電流回路搭載 長寿命 高速回転冷却ファン付け 放熱性抜群 静音 瞬間起動 光軸調整フリー 2個入り ホワイト – M3H11
販売: AUXITO カー用品専門店
¥ 2,873

ツイーターのセパレート化

先日 4ch化したばかりでしたが、人が乗れば乗るほど、音が悪くなるんです。
車室がせまいので、人が座ると、スピーカーの前に足が来て、高音が吸収されてしまう。
もう、2人座るだけで、なんだかなぁって感じの音になる。
やはり、ツイーターを分離するのが、答えかと?

TS-F1640S のウーハー部分 と TS-F1640 の比較

ほとんど、同じやん!ツイーターをセパレートにしただけで、値段が倍なのか・・・?マグネットやコイルが違うことを願う・・・

デットニングの強化

赤丸の部分をたたくと、ペコペコと音がするので、裏側からばっちり強化した。
外側も吸音材をべったり貼り付けて、無駄な音が外に漏れないようにした。
エントリーナビだし、それほど大音量で鳴らすわけではないので、そこそこ・・・
完全にやると重くなるし・・・それでも、1.5Kgぐらいは、重くなった。

作業のキモ

いかに、ドアから車内に配線を通すか?が一番苦労したところだろうか?

乗車人数に関係なく、音の出どころがはっきりしたので、まぁ満足できたかもしれない!

アマゾン
カロッツェリア(パイオニア) 16cmセパレート2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1640S
販売: アマゾンジャパン合同会社
¥ 11,999
エーモン 音楽計画 吸音シート(10mm厚) 約500×500mm 2176
販売: アマゾンジャパン合同会社
¥ 1,198
エーモン 音楽計画 防音テープ(10mm厚) 幅約30mm×1m 2181
販売: アマゾンジャパン合同会社
¥ 427 x 2
デッドニング・防音工房 レジェトレックス制振シート 特大4つ折り 1000mm×500mm×1.5mm
販売: デッドニング・防音工房
¥ 1,780
(本日見たら、値段が ¥ 2,442 に上がっていた!)

標識灯のLED化

別に変えなくてもよいんですけど、せっかくだから変えてみます

裏側のカバーを外して、丁寧に取り出し・・・

なんと、こんなところから、T10の変換コネクタが出てくる!
サイドマーカー用の変換コネクタの作成はなんだったんだ!

Aliexpressで以前購入したLED

いつ購入したか忘れたが、10個で$2のT10 LEDバルブ、自分で足を曲げるんです。
背の高いものは付かなないので、これを選んでみました。
変えてどうだ!って事はないのですが、明るくなったよ、4500Kぐらいの暗めのT10も風情が有ってよいのだけど、このバルブはクリアホワイト 6000Kぐらいの白さがありました。

追伸
ダイハツに部品の価格を聞いたら、1個 1320円 税別()だそうです。
作った場合、2個 1903円 (単価 952円)送料・税込となりました。
もう2個追加で作る場合、T10のラバーソケットは4個セットなので、追加でカプラ2個 894円+送料 320円 税込を買えば良いだけなので、どうせ加工しなければならないなら、自作の方が安いという結果になりました。
ぴったりの製品がどこかで売っていると思うのだけど、まだ見つかっていません。