うずら 隔離

喧嘩をやめて~~~二人を止めて♪

怪我をしたうずら

頭の毛が抜けて、目の周りを突かれたうずら
小さい雄が数匹けがをしている。見ていると、喧嘩している時があり、突っ突き合いをしているようだ!

一番怪我のひどいうずらを隔離した、目が開かなくなっていたが、目の周りが腫れていただけで、
3日隔離で、回復した…
回復途中で、他にも怪我をした雄を入れた途端、喧嘩の始まり!
雄どおしはダメみたいで、この子が治ったので、次の雄を隔離した。

普通のエサの食いが悪かった(最近市販のエサの食いが悪い)ので、
ミルワームとキラピピ ピンチ用(ミルワーム入り)の高いエサを与えている。

頭を突っ込んで食べるタイプのエサ入れや水入れは、汚れやエサの飛び散りも少ない。
鳥かごは円形なので、ジャンプしてもこれ以上の怪我はしないようだ。
うずら小屋がやはり狭いので、雄どおしの覇権争いが絶えない、どうしたものか?
①うずら小屋の建て増し
②もうすこし大きくなったら、喧嘩のもとになる、雄を料理して食ってしまう
③放鳥
このまま喧嘩が続くようなら、判断をしなければならないだろう

2021年5月24日 | カテゴリー : うずら | 投稿者 : medemy