萬珍樓 點心舗

横浜の老舗、点心が美味しいお店で、有名な「萬珍樓 點心舗」(まんちんろう てんしんぽ)へ行ってきました。

4-1
明治25年開業らしいです。すごいですね!
4-2
う~~ん、なんか風格?がある、コンクリート・コンクリートしているのが、東南アジアっぽい??

もっと読む»
4-3
ゆったりした店内、空いていればくつろげます。込んでいると・・・かなりにぎやかになります。
4-4
店内では、生演奏が奏でられており、優雅なひと時を!今回は本当に空いていた!同じお店か?と思えるほど、がらがらでした。  好き勝手に写真取り放題です!
4-5
ずは、三色前菜です、クラゲが美味しい!お肉もそれなりに、美味しい!味に高級感があります。
4-6
窯焼き豚、お勧めです。脂身が少ない?さっぱりしている?、ともかく美味しいと思います。 ただし、味がその日によって違うようで、今日はちょっと甘かったです。
4-7
海老ととうもろこしのスープ(小)小でも2~3人前あります。普通のスープですね、 そして、鮑とふかひれのスープ、ふかひれ系は1人前のカップスープとなります。
4-8
前菜と飲み物で、点心が出てくるまで、の時間を楽しみに待ちます。  ここの温かいお茶は、ポットで出てくるので、無料でお湯の追加が出来ます。 ここは、お茶が美味しいと思います。買って帰りたい味です。  珍蔵紹興酒は、変わった入れ物に入ってきます。  入れ物を持って帰っても良いのだろうか?次回聞いてみたいと思います。  甕だしの紹興貴酒より、お値段が安いですが、こちらほうが、美味しいかもしれません。  是非、飲み比べてみてください。
4-9
点心です。海鮮しゅうまいは1個500円、味の素のシュウマイ2袋分か!!、値段を気にせず、口に入れます。  点心の種類が多く、全てを食べられないのが残念です!  また、注文時に個数を指定できますので、人数分を注文しましょう。  ここのお店は、ウエーター・ウエートレスが紙に注文を書いているのですが、いままで、間違った品が出てきた事はありません。
4-10
まだ食べられそうなので、追加の点心、スペアリブのトウチ蒸しは、660円とリーズナブル、  注文の仕方で、安く上げる事も可能です。本店では、ランチもやっているので、そちらも要チェックですね!
4-11
点心を食べたら、一品料理です。イカと野菜のXO仕上げ、牛ヒレ・ナッツ炒め、牛ヒレと春雨サーチャ煮、鮮魚の姿煮、  その他少々を注文しました。姿煮は5600円とそれなりの価格、今回の魚は鯛で美味しくいただきました。  鮮魚はハズレがあるので、ハズレた時はあきらめるしか無いでしょう・・・
4-12
最後にチャーハン(大山鶏と塩魚炒飯)でしめて、デザートを頂きました。 あんみつは美味しいかも?デザートの量が少ないよなぁ・・・大盛りにして欲しい  最後に、食べきれない料理は、包んで頂いてお持ち帰りになります。
4-13
キャッシャーの側にお土産が売っています。  テーブルにも出ていますが、萬珍樓オリジナル調味料、「シャンラーツィ」がお勧めです。 ラーメンに入れてみたり、ラー油の代わりに使ってみたり、560円です。ぜひお求めください。

 お店の方曰く、「本店は味も値段も違う!」という事です。とっても期待しています!!

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0177 sec.
prev
2010.4
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30