DENON DSW-3.1 アクティブ型 サブウーハー

DSW-31
Y! で購入した 中古の DSW-3.1
 GW中に遊びたく、Y!で手に入れた、中古 本体価格 1500円+送料1410円で、合計2,910円でした!
 未テストのジャンク扱いでしたけど、アンプを交換して使ってみよう!と考えていました!
 
 スペックは、
主な仕様 - DSW-3.1
◆ アンプ部(3.1chアンプ内蔵)
● 実用最大出力/センター:30W(8Ω、EIAJ)、サラウンド:30W+30W(8Ω、EIAJ)、スーパーウーハー:60W(PEAK)
● 電源/AC100V(50/60Hz)
● 消費電力/72W
◆ スーパーウーハー部
● 形式/1スピーカー、バスレフ型、防磁設計(EIAJ)、アンプ内蔵
● ユニット/16cmコーン形×1
● 再生周波数帯域/30Hz~200Hz
● 外形寸法/W210×H314×D380mm
● 質量/10.2kg
 
状態は完動品で多少傷あり、傷はアクリル絵の具でタッチアップして目立たなくなりました。
コントロール部が無いので、2.1chのプリアンプを作ってあげなければなりません。
狭い場所に設置するので、センタースピーカーは必要なさそうです。
アンプは、30Wx3+60w+1になっており、スーパーウーハーのアンプには、ローパスフィルターが入っていました。
30Wってのが微妙でちょっと足りないんでは無いかと・・・でも動いちゃっているからなぁ・・・
21ch-1

とりあえず、バラックで確認、最近手に入れた2.1ch のプリアンプを使ってみる
21ch-2

外枠は、100円ショップのケースで、トランスを入れるので補強をしている。ここまで補強するならケースを作っても良かったのでは??
21ch-3

結構、ケースの中はパンパンです。上部スリットだけは空けたままなので、放熱はOKかも
21ch-4

こんな感じで完成なんですけど、ツマミが安っぽい!、もうちょっとVR間の隙間があれば・・・

 プリンアンプはOKなんですけど、やっぱり元からついているアンプが、サティライトスピーカー用なんで30Wあれば、十分なんでしょうが、メインスピーカー用に使うと、パワーがーやっぱり足りない・・・アンプの入替か・・・
 しかし、メーカー製なんで、ちゃんとスピーカーの保護回路にリレーとか使っているし、入力が無いとスタンバイ状態に入るようだし、非常にもったいないです。

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0186 sec.
prev
2018.4
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30