完成品を作ろう! TDA7498 編

TDA7498 完成品
±12V を 必要とする XH-M164 と言うプリアンプが良かったんで作ってみた
 今まで単電源のプリアンプしか使っていませんでしたが、±12Vを必要とする、XH-M164と言うプリアンプの音が良かったので、ちょっと組んでみる。
 せっかく音が良いので、アンプもTDA7498を選んでみた!
XH-M164-1

かなりいい感じな、XH-M164!
ボリュームは、左から 低音・中音・高音・マスターボリュームとなっている
今までは、5532を単電源で使っているプリアンプを使っていた。
XH-M164-2

バラックで組んだ感じ、かなりイケそう!なので、さっそく外枠の作成にかかる。
電源は36Vほしいが、手持ちのTDKラムダの24VのVRを廻して26Vぐらいで使用
XH-M164-4

安定化電源からの出力へどれだけコンデンサーをぶち込むかって問題だが、ここが大きければ、音量の急激な変化に効いてくるが、電源を落とた時に、コンデンサに溜まった残りの電源で、すぐに落ちなくなってしまう。
XH-M164-3

XH-M164-5

MP3プレーヤー、JQ-D015BT用の電源7Vぐらいが作れない!7812に26Vを入れると、あっさり壊れる、100mA程度なんで、消費電力は2W以下なんだが、ダメだねぇ・・・9Vのスイッチング電源を付けて別途供給した。
XH-M164-7

ケースに余裕があるので、スピーカーのターミナルは、バナナプラグ対応の高級品をチョイス
音は、今まで作ったプリメインアンプの中では最高でした。
 
不満は、プリアンプのボリュームの間隔が狭くて、恰好の良いツマミが付けられない事ですかね
 天板と底板に、100円ショップの木材を使いましたが、塗装すると反ってくるんですよ!
 塗装の裏面を濡らして、反りを戻すと今度は縮んでしまいました!オラオラオラ!ってもぅ
 底板は接着してから塗装したので、あまり気にならないが、天板が反って縮んで困ったね!

 

— posted by Mediamix at 12:00 am  

T: Y: ALL:
Created in 0.0633 sec.
prev
2018.4
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30